横浜市港北区 アパート/マンション

横浜市港北区 Oヒルズ外装修繕工事 アレスアクアシリコンACⅡ

Before

塗装前
塗装前
塗装前

After

塗装後

塗装後
塗装後

施工内容 
外壁塗装 出窓天端塗装 外階段塗装 パンチング塗装 鉄骨枠塗装 ベランダ鉄柱塗装 3階ベランダ庇枠塗装 ベランダ手摺り塗装 外階段塗装 雨樋鉄竪塗装
パイプ塗装 軒天塗装 屋根塗装工事 足場工事 高圧洗浄工事 タイル薬品洗浄工事 棟板金交換工事 庇ガラス工事 庇鉄骨交換工事 シーリング工事 防水工事

工期 約40日

使用塗料
外壁:関西ペイント アレスアクアシリコンACⅡ
軒天:関西ペイント アレスセラマイルド
付帯部:関西ペイント セラMレタン

神奈川県横浜市港北区Oヒルズ 外装修繕工事をご紹介いたします。

外壁点検の結果、以下のような経年による劣化が見られました。

モルタル外壁:色褪せ、シーリングの劣化、ひび割れ、雨筋汚れ
タイル外壁:汚れの付着
屋根:色褪せ、コケの付着、棟押さえ板金の浮き
鉄部:色褪せ、錆の発生
屋上防水:良好な状態ベランダ防水:防水機能の低下、裏面に漏水跡

外壁は、関西ペイントのアレスアクアシリコンACⅡ(05-70B)を使用し塗装いたしました。低汚染、高耐候で防かび、坊藻性に優れています。光沢のある仕上がりで建物を保護します。

軒天は、アレスセラマイルドを使用し塗装いたしました。アレスセラマイルドは、防カビ、防藻性に優れ、ヤニ、シミ、アク止めの効果があります。

屋根は、関西ペイントのアレスダイナミックルーフを使用し塗装いたしました。アレスダイナミックルーフは、劣化の原因である「ラジカル」の発生と活動を抑え、塗膜の耐候性が高く、セラミック成分で超低汚染です。また、強靭な塗膜が優れた耐久性を確保し、高性能シリコンレジンをリッチに配合することで長期にわたり光沢のある綺麗な仕上がりとなります。

付帯部は、関西ペイントのセラMレタンにて塗装いたしました。セラMレタンは、セラミック変形ウレタン樹脂により耐久性と低汚染性に優れています。

Oヒルズ外装修繕工事は、約40日の工期で建物全体が美しくよみがえりました。また何か気になる箇所がございましたら、お気軽にお問い合わせください。この度はありがとうございました。

外壁塗装
外壁は、塗装面に付着した汚れやコケ、旧塗膜を高圧洗浄にて洗い流し、ひび割れ部にはシーリング・フィラーにて補修を行います。また、0.3mm以上のひび割れにはUカット補修を施します。(モルタル)塗装は下塗り、中塗り、上塗りと3回行います。
【関西ペイント アレスアクアシリコンACⅡ 05-70B

外壁 下塗り(アレスホルダーGⅡ)

外壁 中塗り(アレスアクアシリコンACⅡ)

外壁 上塗り(アレスアクアシリコンACⅡ)

屋根塗装
トルネード洗浄後、板金部分は、塗装前にケレン作業を行います。釘が出ている場合は、再度出て来ないように釘頭をコーキング材にて打ち固めます。屋根は、下塗り、中塗り、上塗りと3回塗装します。完全に乾燥したら、縁切りを行います。屋根の縁切りは、塗装によって塗料が重なりふさがった部分を、1枚1枚道具を使って開けていく作業です。屋根材裏面の 排水性と通気性を高め、雨漏りや腐食を防止する重要な作業です。
【関西ペイント アレスダイナミックルーフ】

屋根板金 ケレン作業

屋根板金 下塗り スーパーザウルスⅡ

屋根板金 下地処理 釘頭コーキング

屋根 下塗り アレスダイナミックシーラーマイルド

屋根 上塗り アレスダイナミックルーフ

屋根 縁切り

軒天塗装
軒天は、塗装を行う前にケレン作業を行い旧塗膜などを取り除き上塗り1回・2回と塗装します。
【関西ペイント アレスセラマイルド】

軒天 アレスセラマイルド (1回目)

軒天 アレスセラマイルド (2回目)

鉄部塗装
鉄部は、塗装を行う前にケレン作業を行い旧塗膜などを取り除き下塗り・上塗りと塗装します。
【関西ペイント セラMレタン】

パンチング・枠 ケレン作業

パンチング・枠 下塗り スーパーザウルスⅡ

パンチング・枠 下塗り スーパーザウルスⅡ

パンチング・枠 中塗り セラMレタン

パンチング・枠 上塗り セラMレタン

パンチング・枠 上塗り セラMレタン

雨樋塗装
雨樋は、塗装を行う前にケレン作業を行い旧塗膜などを取り除き上塗り1回・2回と塗装します。
【関西ペイント セラMレタン】

雨樋 ケレン作業

雨樋 セラMレタン (1回目)

雨樋 セラMレタン(2回目)

排水パイプ塗装
排水パイプは、塗装を行う前にケレン作業を行い旧塗膜などを取り除き上塗り1回・2回と塗装します。
【関西ペイント セラMレタン】

排水パイプ  ケレン作業

排水パイプ セラMレタン (1回目)

排水パイプ セラMレタン (2回目)

鉄骨補修工事
庇鉄骨補修工事は腐食した鉄骨を撤去し、残った鉄骨をサンダーケレンにて下地処理を施します。
その後、あらかじめ採寸してつくった同サイズの庇鉄骨を溶接します。

 

庇鉄骨補修 施工前

庇鉄骨補修 既存腐食部撤去

庇鉄骨補修 既存腐食部撤去

庇鉄骨補修 既存腐食部撤去

庇鉄骨補修 溶接

庇鉄骨補修 仕上がり

シーリング工事
タイル張替え工事は劣化したシーリングを撤去し、下塗りプライマー塗布後、シーリングの打ち替えを行います。
尚、モルタル・ALC外壁には上から塗装をするのでノンブリードウレタンを打ち替えます。

シーリング工事 施工前

シーリング工事 既存撤去

シーリング工事 下塗り プライマー塗布

シーリング工事 打ち替え

シーリング工事 均し

シーリング工事 仕上がり

棟板金交換工事
棟板金交換工事は浮いている既存板金を撤去後、中の貫板を取り替え、新規板金を取り付けます。

棟板金交換工事 既存板金撤去

棟板金交換工事 貫板交換 新規板金設置

棟板金交換工事 貫板交換 新規板金設置

高圧・薬品洗浄
モルタル外壁は塗装を行う前に塗装面に付着したコケや汚れ旧塗膜を高圧洗浄にて洗い流します。
タイル外壁は専用薬品にて洗浄を行います。※屋根はトルネード洗浄にて洗い流します。

外壁 高圧洗浄

外壁 高圧洗浄

屋根 トルネード洗浄

タイル部 薬品洗浄 施工前

タイル部 薬品洗浄 施工後

タイル部 薬品洗浄 仕上がり

ベランダ防水工事
超速硬化ウレタンスプレー防水は、立ち上り面もダレることなく均一な厚みが確保でき、平均塗膜2.0mm耐摩耗性が抜群に優れています。また、シンナー等溶剤を含まない為、環境にも優しく施工場所を選びません。

ベランダ防水 既存防水層撤去

ベランダ防水 ケレン清掃

ベランダ防水 下塗り プライマー塗布

ベランダ防水 ウレタン防水塗布

ベランダ防水 下地処理 コーキング作業

ベランダ防水 ウレタンスプレー

ベランダ防水 トップコート

ベランダ防水 仕上がり